飲み方を知れば最大の効果も目の前

カマグラゴールドの服用方法

カマグラゴールドを飲んで効果を得られない場合は、服用方法が間違っていた可能性があります。
正しい飲み方を知っておかないと、しっかり効果を実感できていないということに繋がります。
最大限にカマグラゴールドの作用を感じるためにも、基本の服用方法を覚えましょう。

◇1日1錠まで
→カマグラゴールドは1日1回の24時間に1錠です。
「効果が弱まってきた」という理由では、追加で服用していいことにはなりません。
日本人に推奨されている用量は25mg・50mgです。
25mgを服用したから、50mgまでは追加しても大丈夫という考えはダメ。
効果は徐々に減少していきますが、体内には成分がまだ残っている状態なので、追加してしまうと副作用を強くでてしまいます。
血圧も下がりやすくなるため、次の服用できる24時間後までは待ちましょう。

◇服薬は性行為の1時間前
→成分が体内で吸収されてから発揮するまでは、30分~1時間ほどかかります。
カマグラゴールドの血中濃度は、飲んでから1時間でピークを迎えます。
セックスの1時間前に服用しておくと、ギンギンで硬い勃起を実現。
※注意点
カマグラゴールドの効果を100%発揮させたい時は、必ず空腹時に飲んでください。
有効成分であるシルデナフィルは、食事の影響を受けやすいです。
食後に飲んでしまうと、成分がうまく吸収されずに効果が半減してしまいます。
パートナーと食事の約束をしている時は、セックスのタイミングをできるだけ遅くして2~3時間空けてからの服用はOK。

同様にお酒も控えてください。
ムードを作るためにも飲みたくなるお酒は、カマグラゴールドと併用すると酔いやすくなります。
セックスを出来なくなる可能性もあるため、アルコールは我慢しましょう。